ドイツ語を読むための「比較」の知識

形容詞の原級、比較級、最高級

形容詞の比較級は ” -er ” を、最高級は ” -st ” を付けて作る。 

原級比較級最高級
規則的変化schwer重いschwererschwerst
tief`深いtiefertiefst 
 wichtig重要なwichtiger wichtigst 
幹母音変化arm貧しいärmer ärmst
 jung若いjünger jüngst 
lang長いlänger längst 
scharf鋭いschärfer schärfst 
stark強いstärker stärkst 
warm暖かいwärmer wärmst 
不規則変化 groß大きいgrößer  größt 
 hoch高いhöher höchst 
nahe近いnäher nächst 
gut良いbesser best 
viel多いmehr meist 
wenig少ないweniger wenigst 
wenig少ないminder mindest 
-dで終わる単語gesund 健康なgesunder gesundest 
gesund健康なgesünder gesündest 
-tで終わる単語leicht 軽いleichter leichtest 
alt古いälter ältest 
kalt冷たいkälter kältest 
-sで終わる単語naß 湿ったnasser nassest 
-zで終わる単語kurz短いkürzerkürzest
-schで終わる単語frisch新鮮なfrischerfrischest
-e以外の母音/-hで
終わる単語
neu 新しいneuer neustneuest 
rauhざらざらしたrauher rauhst  /
rauhest
-eで終わる単語weise 賢いweiser weisest
-elで終わる単語dunkel暗いdunkler dunkelst 
-enで終わる単語trocken乾いたtrockner /
trockener
trockenst 
-erで終わる単語teuer高いteurer /
teuerer 
teuerst 
比較級のない単語ober 上のoberest 
unter下のunterst 
inner 内のinnerst 
äußer 外のäußerst 

副詞の比較級、最高級

副詞の比較級は ” -er ” を付け、最高級は ” am-sten ” で作る。

原級比較級最高級
baldまもなくeheram ehesten
gernよろこんでlieberam liebsten
lange長い間längeram längsten
oftしばしばöfteram öftesten
sehr非常にmehram meisten
wohl気分が良いbesseram besten

比較級・最高級の用法

  1. 付加語的用法;原級と同じ格語尾を付け、最高級には定冠詞を用いる。
  2. 述語的用法;二者の比較には比較級(+als)を使い、三者以上での比較には最高級を使う。
  3. 副詞類的用法;二者の比較には比較級(+als)を使い、三者以上での比較には”am + -sten” を使う。

 1.付加語的用法

Sie ist eine fleißigere Sängerin. 彼女は(より)練習熱心な歌手だ。

 Sie ist die fleißigste Sängerin. 彼女ほど努力を惜しまない歌手はいない。 

Er arbeite für höhere Löhne. 彼はより高い賃金を求めて働く。 

Kennen Sie den berühmtesten Pianist in Japan? 日本で一番有名なピアニストを知っていますか。 

2. 述語的用法

Ich habe weniger Erfahrung von Konzert  als er. 私は彼よりもコンサートの経験が少ない。〈weniger,mehrは格語尾を付けない〉

Diese Violine ist älter als meine Violine. このヴァイオリンのほうが私のものよりも古い。 

Die Symphonie von Mozart war besser, als ich dachte.  あのモーツァルトの交響曲は思った以上に良かった。 

Er war als Spieler bedeutender denn als Lehrer. 彼は教師としてより演奏家として優れていた。 

※ 三者以上の比較では、2種類の表現方法がある

定冠詞を伴う

単数複数
男性名詞女性名詞中性名詞
 der  -stedie  -ste das  -ste die  -sten 

Bach war der höchste in Barockmusik. バッハはバロック音楽でもっとも偉大だった。

am -sten を使う

Bach war am höchsten in Barockmusik. バッハはバロック音楽でもっとも偉大だった。

※ 原級による比較表現

① so + 原級 + wie〈同一の程度を表わす〉 

Die Tonfarbe von Gambe ist so schön wie die von Violoncello. 

ガンバの音色はチェロと同じくらい美しい。

② nicht so + 原級 + wie〈同一程度の否定〉 

Die Ton von Trommel ist nicht so schön wie die von Violine. 太鼓の音はヴァイオリンほど美しくない。

③ weniger/minder + 原級 + als〈劣勢比較〉 

Er ist jetzt weniger gesund als früher. 彼は今、以前ほど健康ではない。

④ mehr/weniger + 原級 + als〈2つの特性の比較〉 

Er ist weniger unbegabt als faul. 彼は才能がないというより怠け者なのだ。 

3.  副詞類的用法Ich spiele lieber Klavier als Violine. 私はヴァイオリンよりピアノを弾くほうが楽しい。 

Das Instrument  klinge am schönsten. この楽器が一番美しい音を出す。

絶対比較級、絶対最高級

  1. 絶対比較級;「比較的〜だ」
  2. 絶対最高級;「きわめて〜だ」(定冠詞は省略可能)

1.  Sein Spiel ist noch das kleinere Übel. 彼の演奏はまだましな方だ。

2.  Er übersieht nicht der kleinsten Falschheit meiner Begleitung. 彼はどんな小さな私の伴奏ミスをも見逃さない。