テンション

スポンサーリンク
テンション

アヴェイラブル・テンション

アヴェイラブル・テンション  すべてのテンション・ノートが使用可能でないことはお話ししましたが、ここではその原理をご説明したいと思います。その判定の基準さえ理解できれば、暗記に頼ることなく、使用化・不可が判別できるようになるでし...
テンション

アッパー・ストラクチャー・トライアド

 ○/△という表記のコードがあります。これは一般に「スラッシュ・コード」や「分数コード」と呼ばれるものです。○の部分にはコードネームが表記されますが、△には単音の指示の場合と、コードネームの場合があります。  実はこのいくつかの...
コードスケール

コード・スケール〜sus4コード

 sus4コードは、基本的には○7に解決させます。しかし独立した用法もよく見られますし、ダイアトニック・コードにこだわらずに、例えばIVsus4などもよく使われます。 sus4コードの使い方 ...
スポンサーリンク
コードスケール

コードスケール〜メロディック・マイナー

A Minor E Minor B Minor F-sharp Minor C-sharp Minor G-sharp Minor D-sharp M...
コードスケール

コードスケール〜ハーモニック・マイナー

A Minor E Minor B Minor F-sharp Minor C-sharp Minor G-sharp Minor D-sharp M...
コードスケール

コード・スケール〜メジャー・キーでのダイアトニック・コード

C Major Key G Major Key D Major Key A Major Key E Major Key B Major Key F-s...
コードスケール

コード・スケール〜ディミニッシュ・コード

ディミニッシュ・コードの主な用法 ①パッシング・ディミニッシュ 長2度で隣り合ったコードの間に置いて、よりスムーズな移行を実現する経過的な用法のディミニッシュ・コードを「パッシング・ディミニッシュ」と呼びます。 パッ...
テンション

テンション・コード〜ディミニッシュ・セブンス

ディミニッシュ・コードは、その構成音間がすべて短3度という特殊なコードです。したがって、異名同音でまとめると、3つのグループに集約されます。それぞれのグループに属するディミニッシュ・セブンスは、テンション・ノートも含めて、どれも同じ構成音...
テンション

テンション・コード〜マイナー・フラット5th系

マイナー・フラット5thコードで用いられるテンション・コード類  Diminished Triadベースのテンション・コード □m9(♭5) C/Eflat/Gflat/Bflat/D ...
テンション

テンション・コード〜メジャー・コード系

メジャー・キーで用いられるテンション・ノート ダイアトニック・コードにおけるメジャー・キー、つまりⅠとⅣでは、9th及び13thが使われます。場合によっては#11thも使われることもあります。 Major Triadのテン...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました