コード進行〜4567 in Major Key

4-5-6-7 (メジャー・キー)

 IV – V7 – VIm7 – VIIm7(♭5)

  ダイアトニック・コード進行で、ルートが2度上行していくパターンです。V7→VIm7は偽終止。機能的には、[サブドミナント]→[ドミナント]→[トニック(代理)]→[ドミナント(代理)]